<お知らせ>

日本土地環境学会 2016年定期大会

日 時:20161029日(土)10001630 

(研究発表会・総会・表彰式・公開セミナー)終了後、懇親会

場 所:創価大学 本部棟(八王子市丹木町1-236

M305教室(研究発表会、総会、セミナー会場)

懇親会会場・・・八王子駅前

研究発表会・・・論文2

研究発表会のプログラム(会場地図あり)は、ここをクリックしてください。

公開セミナー「自然災害と土地環境の現状と課題」

時  間 : 14:00〜16:30

主 催:日本土地環境学会

後 援:公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会・明治大学環境法センター

参加費:2,000円(資料代)  ただし、学会員は無料

その他:日本不動産鑑定士協会連合会会員の方は、研修単位が付与されます。

※お申込みは、1018日(火)までに、氏名・所属・連絡先メールアドレス・電話番号、を明記のうえ、以下のメールアドレス宛にご連絡をください。 

tochikankyou2016***gmail.com (「***」は「@」に置き換えてください)

チラシは、ここをクリックしてください。PDF:488KB)

<内容>

進行:朝賀 広伸(創価大学 法学部 教授)

「平成233月福島第一原子力発電所事故以降の
  福島県の不動産問題について」

  株式会社高橋不動産鑑定事務所 不動産事業部

  代表取締役  高橋 雄三

 「平成279月関東東北豪雨による被害状況と復興について」

  常総市 企画部 企画課

 「土砂災害と土地評価について」

  内藤事務所有限会社 代表取締役・不動産鑑定士  内藤 武美


<過去の開催>

終了致しました。多くのご来場ありがとうございました。

日本土地環境学会
2015年公開セミナー「不動産物件情報提供制度の現状と課題」

日 時:2015年10月31日(土)14:301700
場 所:明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー 1065教室
主 催:日本土地環境学会
後 援:公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会・明治大学環境法センター
参加費:2,000円(資料代)  ただし、学会員は無料
その他:日本不動産鑑定士協会連合会会員の方は、研修単位が付与されます。
チラシは、ここをクリックしてください。(PDF:488KB)


進行:本間 勝(明海大学 不動産学部 准教授
「住宅ファイル制度について」
公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
住宅ファイル制度推進プロジェクト・チーム委員   村木 康弘


「住宅履歴情報(いえかるて)制度について」
一般社団法人住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会
                  事務局長    米澤  昭

「取引業者における不動産物件情報の活用について」
一般社団法人大阪府宅地建物取引業協会 会長
       近畿不動産活性化協議会 会長    阪井 一仁

「北海道版住宅ファイルの内容と現状について」
公益社団法人北海道宅地建物取引業協会 副会長
北海道既存住宅流通促進協議会     事務局長   廣田  聡



終了致しました。多くのご来場ありがとうございました。
日本土地環境学会 2014年セミナー
日 時:2014年10月25日(土) 14:30〜17:00
場 所:拓殖大学 文京キャンパス C 303教室
主 催:日本土地環境学会
後 援:公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会・明治大学環境法センター
参加費:無料 (会員・後援団体会員対象セミナーです)
その他:
日本不動産鑑定士協会連合会会員の方は、研修単位が付与されます。
チラシは、以下をクリックしてください。(PDF)
セミナー「近年の土地開発にかかわる環境問題」

司会進行: 朝賀 広伸  (創価大学 法学部 教授)

「日本の開発事例にみる岩石の取り扱い」
独立行政法人土木研究所 地質・地盤研究グループ 主任研究員    品川 俊介


「日本の都市計画と自然環境にかかわる土地開発問題」
明海大学 不動産学部 准教授    本間  勝

「土壌汚染政策の現状と課題 〜中国との比較において〜」
日本土地環境学会 会長 ・ 明治大学 法科大学院 教授    柳 憲一郎

「土地環境問題を踏まえた不動産鑑定評価の今後」
一般財団法人日本不動産研究所 資産ソリューション部 環境室    廣田 善夫



終了致しました。多くのご来場ありがとうございました。

日本土地環境学会 2013年一般公開シンポジウム
日 時:20131130日(土)14:001630
場 所:琉球大学 千原キャンパス 法文新棟 114教室
     沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
入場無料(資料代1,000円)・事前申込不要

1330 開場)
総合司会  緒方 瑞穂 (緒方不動産鑑定事務所)
14001630 

一般公開シンポジウム「沖縄の土地環境問題」
モデレータ  北河 隆之  (琉球大学法科大学院法務研究科教授・弁護士)
パネリスト 
「所有者不明土地問題」  
比嘉  正  (琉球大学大学院法務研究科 教授)
「沖縄における不動産鑑定実務の諸問題」
干場 浩平  (公益社団法人沖縄県不動産鑑定士協会研究指導委員長・不動産鑑定士)
「宮古島地下ダムにおける地上からの汚染問題」
下地 邦輝  (特定非営利活動法人 おきなわ環境クラブ 会長)

「沖縄県における不動産取引の諸問題」
渡久地 政彦 (公益社団法人沖縄県宅地建物取引業協会 常務理事)
主催:日本土地環境学会
後援:国立大学法人 琉球大学公益社団法人 沖縄県不動産鑑定士協会

   公益社団法人 沖縄県宅地建物取引業協会
   株式会社 環境新聞社
   株式会社 沖縄タイムス社 (予定)
   株式会社 琉球新報社 (予定)

→シンポジウムのチラシはこちらをクリック(PDF)してください。


終了致しました。多くのご来場ありがとうございました。

日本土地環境学会 2012年一般公開シンポジウム
             「改正土壌汚染対策法の現状と課題」

 日本土地環境学会における長年の継続テーマの一つである「土壌汚染問題」について、今回はシンポジウムを開催いたします。

 2010年に土壌汚染対策法の改正法が施行され、その後、法の運用について環境省から規則等の改正が数回されております。このような状況から、最新の情報をもとに「改正土壌汚染対策法の現状と課題」と題し、実務や法などに詳しいそれぞれの専門家にご議論頂きます。

 学会員はもとより、一般の方々のご参加をお待ちいたしております。

概要(PDF)はこちら

日時:2012年10月20日(土) 14:00〜16:30
会場:成蹊大学 3号館1階 102教室
主催:日本土地環境学会
後援:明治大学法科大学院環境法センター
参加費:3,000円(資料代)※当日、受付でお支払ください
定員:100名

シンポジウム 「改正土壌汚染対策法の現状と課題」
モデレータ
 北河 隆之 (琉球大学法科大学院 法務研究科 教授)
パネリスト
 宮川 正孝 (株式会社共立理化学研究所・元東京都環境局環境改善部副参事)
 柳 憲一郎 (明治大学法科大学院 法務研究科 教授
 西田 道夫 (一般社団法人全国地質調査業協会連合会)
 大岡 健三 (社団法人産業環境管理協会 出版・広報センター 所長)


終了いたしました。多くのご来場を賜り有難うございました。

日本土地環境学会 2011年一般公開シンポジウム 
「震災復興の現状と課題」
日時 2011年10月29日(土) 14301700
会場:岩手大学教育学部 教育研究棟 北桐ホール

主催:日本土地環境学会
後援:岩手大学 岩手県 一般社団法人岩手県不動産鑑定士協会 岩手県中小企業家同友会
    明治大学法科大学院環境法センター

基調報告   「岩手三陸における復興まちづくり」
  南  正昭 (岩手大学工学部 社会環境工学科 教授)


シンポジウム 「震災復興の現状と課題」
モデレーター 
 北河 隆之 (琉球大学法科大学院 法務研究科 教授)

パネリスト 
 大下  智  (不動産鑑定士・一般社団法人岩手県不動産鑑定士協会 会長)

 菊田  哲   (岩手県中小企業家同友会常任理事・事務局長)

 大村 益男  (岩手県農林水産部 漁港漁村課 総括課長)

1030日(日)
エクスカーション  「岩手県陸前高田市 被災地視察」


終了いたしました。多くのご来場を賜り有難うございました。
日本土地環境学会 2010年公開セミナー
「改正土壌汚染対策法 政省令セミナー」


日  時 2010年10月30日(土) 14:30〜17:00
場  所 東京国際大学 早稲田キャンパス 5階ホール (東京メトロ東西線「早稲田」駅下車、徒歩約5分)

<内 容> 司会:長谷 敏夫 (東京国際大学国際関係学部教授)
○改正土壌汚染対策法の概要と政省令等の解説
 講 師 根木 桂三 氏 (環境省水・大気環境局土壌環境課課長補佐)
○改正土壌汚染対策法施行による地方自治体の対応
 講 師 宮川 正孝 氏 (株式会社共立理化学研究所・元東京都環境局環境改善部副参事)
○改正土壌汚染対策法に基づく調査及び措置に関する事例検討
 講 師 川上 俊介 氏(株式会社アースアプレイザル環境コンサルティング部)



終了いたしました。多くのご来場を賜り有難うございました。
日本土地環境学会 2009年公開セミナー
「改正土壌汚染対策法解説セミナー」


日時:2009年10月31日(土) 15:00〜17:00 (14:30受付開始)

会場:明治大学駿河台校舎 大学会館3階 第1会議室

セミナー講師

「土壌汚染対策法改正における施行令等の解説」

 今野憲太郎(環境省 水・大気環境局 土壌環境課 課長補佐)
「東京都における土壌汚染対策」
 
志村公久(東京都環境局環境改善部副参事)
「土壌状況調査と浄化における変更点」
 
川上俊介(株式会社アースアプレイザル環境コンサルティング部)


終了いたしました。多くのご来場を賜り有難うございました。
日本土地環境学会 2008年公開シンポジウム 「土壌汚染とリスク管理」

日  時  2008年11月15日(土) 14:30〜17:00 (
14:00受付開始)
会  場  関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパスG号館 (兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155)

主 催:日本土地環境学会
協 賛:環境法政策学会
    自然由来重金属類評価研究会
後 援:社団法人兵庫県不動産鑑定士協会
    社団法人兵庫県宅地建物取引業協会
    明治大学法科大学院環境法センター


コーディネーター  小幡 雅男  (大阪学院大学 法学部 教授)
報告/パネリスト(14:30 〜15:45:各15分報告)
○土壌汚染と不動産情報
  浜島 裕美  (明海大学 不動産学部 准教授)
○不動産取引をめぐるリスク管理
  本間  勝  (明海大学 不動産学部 専任講師)
○不動産取引と保険
  光成 美樹  (みずほ情報総研株式会社 環境・資源エネルギー部)
○土壌汚染と鑑定評価
  光岡 正史 (不動産鑑定士・本町不動産鑑定株式会社 代表取締役)
○土壌汚染浄化の実例
  川上 俊介 (株式会社アースアプレイザル 環境コンサルティング部)
休 憩            (15:45〜15:55)
パネルディスカッション  (15:55〜17:00)

終了致しました。多くのご参加を賜り、有難うございました。
日本土地環境学会 2007年公開シンポジウム
土壌汚染対策の現状と今後 ―法政策と不動産鑑定の視点から― 


日  時  
2007年11月10日(土) 15:00〜17:00 (14:30受付開始)
会  場  明治大学和泉校舎 和泉メディア棟 3階 M306 (東京都杉並区永福1-9-1)
       京王線・都営新宿線(京王線直通)・井の頭線 「明大前」駅下車 徒歩5分
シンポジウム参加費:3,000円(資料代)    懇親会費:4,000円  (いずれも当日、受付でお支払ください)
出席票等はございません。受付でお名前を申し出てください。

主 催:日本土地環境学会   
協 賛:環境法政策学会、日本地質学会、地質汚染−医療地質−社会地質学会
後 援:環境省、財団法人日本不動産研究所、独立行政法人都市再生機構、
     自然由来重金属類評価研究会、明治大学法科大学院環境法センター

コーディネーター  柳 憲一郎  (明治大学法科大学院 法務研究科 教授)
報告/パネリスト(15:00 〜16:15:各15分報告)
○法政策の観点から
  大塚 直   (早稲田大学大学院 法務研究科 教授)
○不動産鑑定の現場から
  廣田 裕二  (不動産鑑定士・財団法人日本不動産研究所 環境プロジェクト室長)
○調査と対策の現場から
  和田 信彦  (技術士・株式会社アステック 技術顧問)
○不動産取引の現場から
  島田 裕康 (独立行政法人都市再生機構 技術・コスト管理室 基盤チームリーダー)
○国の関与の現場から
  佐藤 宏昭 (環境省 水・大気環境局 土壌環境課課長補佐)

パネルディスカッション(16:15〜17:00)



終了致しました。多くのご来場を賜りありがとうございました。
2006年度 日本土地環境学会 シンポジウム  

開催日 平成18年11月11日(土)
会 場  明治大学駿河台校舎 大学会館
8階会議室

シンポジウム  「景観をめぐる法政策の現状と課題」
モデレーター  柳 憲一郎 (明治大学法科大学院教授)
 パネリスト   北河 隆之 (琉球大学法科大学院教授・弁護士)
           荏原 明則 (関西学院大学法科大学院教授)
           東  潔   (国土交通省都市・地域整備局都市計画課・景観室長)


終了致しました。多くのご来場を賜りありがとうございました。
2005年度 日本土地環境学会 公開基調講演・シンポジウム


催日時:平成17年11月12日(土) 13:40〜16:30
会 場 :明治大学 駿河台校舎 リバティタワー1083教室  

基調講演     「地球環境問題とわが国の現状」
           深野 弘行 (経済産業省大臣官房審議官「環境問題担当」)
シンポジウム   「改正不動産登記法と筆界特定制度」
モデレーター   北河 隆之 (琉球大学法科大学院教授・弁護士)
パネリスト     清水  響 (法務省民事局参事官)
           上原 由起夫 (成蹊大学法科大学院教授)
           安西 弘康 (明海大学大学院不動産学研究科教授)